職場・バイト先での不思議なルール

職場・バイト先での不思議なルール

仕事をする時に

仕事をする時に、給与や場所や内容も重要ですが、そこで働く人との人間関係もとても大事な要素だと思います。
例えば、仕事内容が少々きつくても、共に働いている人や上司との関係が良好であれば、頑張って働き続けることが出来ます。また、その逆もあるでしょう。人が集まると、その中でルールが出来ます。職場では普通の集団よりももっと多くのルールがあり、また職種によっては変わったルールがあるところもあるでしょう。
私が体験した職場の変わったルールは『朝と昼3時半にラジオ体操をする』というものでした。
私はバイトとして入ったのですが、その時間帯にシフトに入っていると、社員さんと一緒にラジオ体操をしました。
朝にラジオ体操をするところはまだあると思うのですが、昼過ぎにラジオ体操をするのは、はじめのうちは違和感がありました。

このラジオ体操のルールが出来たのは、この仕事の内容がパソコンをずっと使う仕事だからだそうです。
私も仕事をしていくうちに、昼過ぎのラジオ体操がいい息抜きになっていました。
このようにより働きやすくするルールを作ってくれるのなら、そんな変わったルールも色々な職場でどんどん増えてほしいものです。

Copyright (C)2017職場・バイト先での不思議なルール.All rights reserved.