職場・バイト先での不思議なルール

職場・バイト先での不思議なルール

職場・バイト先での不思議なルールといえば

職場・バイト先での不思議なルールといえば、かつてのバイト先での休憩時のルールがあります。そのバイト先は小売店で、休む時には自分で代わりを見つけるルールだったのです。
当時は深く考えずにその通りにしていたのですが、今になって振り返ってみれば不思議なルールでしたね。というのも、それは、本来はバイトの管理を担当している正社員の仕事だからです。
ただ、その時は、まだ学生で世間知らずだったので、そういった考えは浮かびませんでしたね。
それから、社会人になってからの職場での不思議なルールとしては、先輩や上司より早く帰ってはならないというルールがありました。
もっとも、こちらのルールについては、最初から不思議だと感じていましたよ。おまけに、仕事の割り振りも不明確で、他人のフォローをしていたら、いつまでたっても帰れませんでした。

結局、私はその職場から転職をして、今ではマイペースに仕事をしています。やはり、正社員として働く職場では、自分が困るような不思議なルールはない方が良いです。

Copyright (C)2017職場・バイト先での不思議なルール.All rights reserved.