職場・バイト先での不思議なルール

職場・バイト先での不思議なルール

職場で、帰る時にはエアコンを消さずにつけたまま帰るとい・・・

職場で、帰る時にはエアコンを消さずにつけたまま帰るというルールがあります。
節電に反しているし何故と思うかもしれませんが、これは職場にある機械を冷やすためです。
部屋を涼しくしておかないと、機械が壊れることがあるようです。

あと、これは以前バイトしていたホテルでのルールです。
宴会のバイトをしていたのですが、宴会が終わり片づけをする時に、パーティーで残った料理を皆でそれぞれお皿に移し、保存しておくのがルールでした。
バイト終わりに、皆で食事をするためです。
余ったら持って帰ることもできたので、一人暮らしの私や友達はよく家に持って帰っていました。
今はもうそんなことはできないと思いますが、仕事終わりに皆でおしゃべりをしながら残り物を食べるのは、とても楽しかったです。

あと、これは自分の話ではありませんが、仕事が終わってやることがなくても残業をする、という暗黙のルールがある会社で働いている人の話です。
早く帰ると上司が文句を言うのだそうです。
私は不思議だと思うのですが、こういう会社は結構あるのかなと思います。

おすすめサイト一覧

Copyright (C)2017職場・バイト先での不思議なルール.All rights reserved.